暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年6月26日 晴れ

10376162_312042645628005_2232298437559648311_n.jpg

ちりちりとした日差しに、ひんやりした風。
うんうん、とても心地いい。



最近は結構、日差しが強いなとおもうのですが、窓からたっぷり入る風は少しひんやり。
それがよい感じだなと、思う夕暮れ時です。



さて、発売しております「暮らし上手の自分にご褒美」にて、
“おいしい牛乳”をつかったレシピなどを紹介させてもらっています。



応用範囲も広く、とても懐深い牛乳はわが家には欠かせぬものです。
朝から晩までたくさんのシーンでつかっています。
みなさま、ぜひご覧くださいね。



そして、今回は「自分にご褒美」と言うことで、すてきな方々のご褒美が!
眺めているだけでも自分にご褒美な感じですよ。
谷さんのお花も本当によいです。
毎日の中にちょっとした自分へのご褒美。
わたしも取り入れていこうと思います。







スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 06:45:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年6月24日 晴れ

10474464_311693802329556_2764657817535408345_n.jpg

明日の撮影は肉。
それも、相当美味しそうなのを塊で。
やはりテンション上がりますね。



圧倒的に野菜括りが多いので、たまにこういった依頼があると、気合い入ります。
(あ、いつも入っているのですが…違うところのスイッチが入るんですよー)



野菜と一緒で、よい肉はよい出汁も出る。






  1. 2014/06/24(火) 06:43:13|
  2. しごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月21日 晴れ時々くもり

とーっても、とーっても久しぶりにお届け弁当。
あれ、もしかして4年ぶりくらいかしら…
いや、もっと前なのでは…
とにかくとても久しぶりなのは確か。



自分では写真すら撮れなかったのですが…
雅姫さんがすてきに撮ってくれ、レポートしてくれてます。



メールのやり取りの中で「とうきびと生姜のごはん」が気に入ったとのことで、レシピをお伝えしました。
ブログでもレシピを紹介してくれていますので、気になる方はぜひ見てみてくださーい。



昨日が最後のスタッフさんの為のお弁当でした。
長い間、本当にお疲れさまでした!





http://www.hugowar.co.jp/masaki/diary_201406.htm





  1. 2014/06/21(土) 06:40:51|
  2. しごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月18日 くもり時々雨

14-6-18.jpg

熟した梅が店先に並び始めたらば、
身体も少しは気候に慣れ始める。



湿気は少しばっかりうっとうしいが、
奥行きあるさっぱりとした梅の匂いがあれば、
少しは気がまぎれると言うもの。



さて先日、ごはんの会を開催させて頂きました。
今月は「梅しごと」。
季節の家しごとの中でも、けっこう好きなしごと。



ごはんの会では「小梅のかりかり」を仕込みました。
こちらは初心者の方でも手軽に出来るのがいいところ。
気が向いたらば、干して梅干しに出来るのがいい。
わたしの梅干し失敗談も交えながら、
とっても楽しく作業させてもらいました。



その他に今回は日本の梅雨の頃や夏に欠かせぬ味覚
「酸味」を意識して、献立を考えてみました。
梅酢の使い方や、トマトや梅干しの酸味など、
「酢」意外の酸味をいつものごはんに、うまく取入れる方法などを紹介しました。
来て頂いたみなさんにもとても喜んでもらえたようで、本当によかった。



そして、
料理のレシピって世の中にはいくらでもあって、誰でも簡単に調べられる。
けども、本当は作ったものを食べたり、その様子を見たり、
一緒に作ったりすることがとても大事だったりするのではないかと思います。
気持や頃合いというか、タイミングというかは、やはり文字だけでは伝わらない。
(細かい頃合いなんかを入れると小説みたいになっちゃうのですよー)
ごはんの会はそんな頃合いとか塩梅とか、気持を伝える場だと思っています。



いつもそんなのが伝わっていたらよいなーと思っています。
季節のごはん。
気持をかけたごはん。
わたしのいちばん大事に思っているところ。





おしながき。
・小梅のかりかり

・トマじゃが
・梅じゃこひじき
・長芋の梅酢和え
・梅酢のおすまし
・自家製梅酒のゼリー





  1. 2014/06/16(月) 11:42:45|
  2. ごはんの会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年6月10日 くもり。

14-6-10.jpg

さて、あと1時間。
何が出来るかを考える。



息子が保育園へ行き始め2ヶ月。
ここ最近はリズムも出来てきました。
仕事が少し早く終わる日を作れるようにと思うのですが。
なかなか…



なので1週間に一度、少し早起きして、
つくり置きをするようにしました。



仕事の試作や復習も兼ねて。
同んなじ材料だけど、雰囲気の違うものを作るのもいいな
と、課題も作ってみました。



そしたら、その1時間がとても充実。
達成感もあるし、毎日に少しだけ、余裕が出来てくる。



この余裕が日々のくらしの中では大事なんだと、
改めて感じるここ数日です。





  1. 2014/06/12(木) 19:45:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月6日 雨

14-6-6.jpg

しっとり雨が落ちてくる。
すこしだけトーンを落としてみると、しっくりくるもんです。



以前、聞いた時にはピンとこなかったJAMES BLAKEの「OVERGROWN」。
雨の音と相まって、今のわたしにすとんと入る。



さて、おしらせなど。
発売しました「かぞくのじかん」夏号で
「きちんと手早いごはんづくり」を紹介させてもらいました。



毎日のごはんづくり、家事の中でも一番労力を使っているのではないでしょうか?
だからこそ、楽しめたらよいなと日々思っています。
とは言え、時間を費やせないと言うのが正直なところ。
わたしもその一人です。
今回はそんなところにスポットを当てています。



そして今回の撮影でよくわかったことがありました。
わたしは出来るだけ、アレンジをしやすいレシピを作りたいと思っていたんだなと言うこと。



作った人が「これにトマトを入れたら美味しいかも!」とか、
「オリーブオイルをごま油に変えたら、家族が好きかも!」とか、
見て作った人がそこからどんどん膨らませやすいようなレシピにしたかったようです。



どんなレシピでも料理は作った人のものだと思うのです。
私がレシピを作っても、それを見て作った料理はもう、その作った人の料理です。
道具や材料も違うし、環境だって感覚だって違うのだから
同じレシピを見て作ってもやはり同じにはならない。
同じような料理にはなるけど、表情は違う。
それが料理の面白いところ。



作ってみたい、そして作りやすい。
そしてそれがアレンジしやすかったらもっといいと思っています。
それがわたしの目指すレシピだと、この撮影を通して改めて思った次第です。



料理はそこから膨らませていくのが面白いのです。
そんなのを、この紙面から受け取ってもらえたらうれしいです。



そして、他のページも本当に面白いし、とても為になる。
共感するところがたくさんあったりで、
なんだかこの本から励まされたような気がします。
隅から隅までよみたいなーと思う本ですよ。
機会がありましたらぜひお手に取ってみてください。








  1. 2014/06/06(金) 14:07:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2014年6月5日 雨

14-6-5.jpg

関東も梅雨入りしたようで。
この間までの暑さが応えたので、今日の雨は心地よし。



いろいろ書きたいことがあるのですが、ひとまず。



ここ数日、完熟待ちの梅が台所にはふわりと華やかな匂いを振りまいてくれていたのですが、
よい具合に熟したので、思いきって今日、今年、初めての梅しごとに取りかかりました。
今回はジャム。
茹でこぼし、裏ごして種を取り除き、砂糖を加えて煮詰めてく。
ちょっと手間はかかりますが、やはりジャムも外せない。



そして、合間に珈琲を。
先日撮影があったのですが、静岡出身のスタッフさんにいただいた
IFNi ROASTING&COのコーヒー豆で。
すっきり目のコーヒーで、今日みたいな日にちょうどいい。



そのスタッフさん、先日の撮影で最後でした。
撮影中はいつもの感じだったからあまり最後だと言うのも感じなかったのですが、
終わってみんな帰ったら、何ともかんとも…
やっぱり寂しいもんですね。



雑誌の撮影でも、その空間にいて、それぞれの仕事を一生懸命やっていると、
同士になった気がするもんです。
連載ともなれば、もっともっと思い入れも出てくる。
永遠の別れじゃないのに、みょうに寂しくなる…
最近、年ですかね。。。




  1. 2014/06/05(木) 14:09:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年6月1日 晴れ。

14-5-31.jpg

先日、息子の運動会があり、お弁当をつくりました。
保育園に入園してから、2度目のお弁当。



今までたくさんの数のお弁当をつくってきました。
しごとでお弁当をつくる場合。
頼んでくれた人たちがどんな場所で、どんな人たちと、どんなシチュエーションで食べるのか、そしてどんなものが入っていたら喜んでくれるのかを想像してつくる。
仕込みは数日前から始まり、がんばってつくるのです。



もうひとつは自分弁当。
毎日、つくっていた時期もあったりしましたが、今は気が向いた時につくる程度。
自分弁当のルールは晩ごはんや朝ごはんの続きでつくると言うこと。
毎日のことだから、普段の生活に支障が出ない程度のお弁当が理想。
がんばってつくると言うことはまずないのが自分弁当。



そして、息子のお弁当。
あんなにたくさんのお弁当をつくってきたのに、息子のお弁当をつくる時の感覚は、んー、なんでしょうね…
初めての感覚。
結局、つくっていて、とても楽しかったのだと思います。
もちろん、しごとでつくる時もおんなじような気持ちになるのですが、もっと、もっと、それが近い感覚。
息子の好きなものや嫌いなものをよくわかっているので、いろいろと考える。



その上、運動会となると家族の好みも入ってきたりで、しごと以上にリクエストが多い。
「唐揚げ、おいなりさん、のり巻き」辺りが父さんのリクエスト。



しかし、息子さん、肉をあまり好まない…
なので大好きな海苔を衣に混ぜ込んだり。
オクラは弁当向きじゃない…と言われながらも、大好きなオクラをたくさん入れてみたり。
きゅうりはピクルスにすると色が悪くなるからと、
いろいろ配合を変えてウズラの卵やプチトマトと漬けてみたり、
みかんははちみつとミントでマリネしてみたりと、まぁ、手を尽くしました。
見た目は運動会定番のお弁当になったのではないでしょうか。



しごとの時と同じ位、早起きしてお弁当をつくる。
つくりながら、私たち兄弟の運動会もすごく豪華だったなーと思い出す。
わたしの家族もこうやって作ってくれていたのだな…
と思うとなんだか、お腹の中からじんわり。
ばたばたしながらも幸せな気持ちで朝を過ごしました。



そしてみんなで一緒に食べるお弁当はやっぱりおいしいもんですね。
家族の為のお弁当はいろんなことを考えさせてくれ、原点に戻った感じがしました。



やっぱり、家族のお弁当づくりはなんだかいいもんだなと改めて。







  1. 2014/06/01(日) 14:58:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。