FC2ブログ

暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月30日 晴れのち雨

11-6-30.jpg

えいやーと取りかかり

梅、7kgを梅干しに。

ジュースとジャムとあれやこれやと

今年の梅しごと。





そのついでに大寒の頃に仕込んだ味噌も天地返し。

手に付いたのを味見。

今年の味噌の出来を確認し、よーしよしとうなってみる。

一緒につくったみなさまー

そろそろ返して味見などしてみてくださいね。









スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 18:29:15|
  2. 日記

6月26日 くもり

11-6-26.jpg

ここしばらく、お届けものがありまして、
涼やかな甘いものをたくさんつくらせていただきました。



その中でわたしのお気に入りは、
梅酒寒天と梅ジャムの黒蜜がけ。




数年前に漬けた梅酒をたっぷりと利かせた琥珀の寒天に
少し固めに仕上げた青梅のジャムをたっぷりのせて、
黒蜜をたらりとかけて頂くもの。



緑茶とレモングラスのお茶を入れ、
今日は白あんものっけていただきました。
こんな甘いのがここ最近のお楽しみなのです。







  1. 2011/06/26(日) 22:14:40|
  2. 日記

6月25日 晴れのちくもり。

11-6-14a.jpg

小さな手ぬぐいはきゅっと絞って冷やしておく。
箸置きはガラスのにしたらば涼やかかなーと考えて用意する。
冷たいのをよそる皿が冷えた頃だから、
もうそろそろ到着かしらと、お客様を待つ。



今月のごはんの会は
夏のはじめのおもてなしごはん。



夏のふだんごはんにも、よく登場するだろう焼き茄子も、
酸味をきかせたお出汁のジュレをかけて、
たっぷり薬味をのせれば、
おもてなしごはんになるのです。



夏野菜のフライはパルメザンチーズの衣にし、
オリーブオイルで揚げたらば、いつもとちょっと違うフライ。
ズッキーニも大人味になると思うのです。



おすましは鰹と昆布の出汁に梅酢で味を整え、
まぁるく整えた海老ワンタンを浮かべる。
和風だしで頂くワンタンはまた違ったおいしさがあります。
梅酢がきいたおすましは爽やかで夏向けの汁物です。



もろこしの炊き込みごはんは、とてもシンプルですが滋味深い。
とうもろこしの芯からじんわりと出る旨味が奥深さを出すのです。
プリプリとした食感と生姜の爽やかさが、
とてもおいしいなと思うごはんで、
みなさんからもお墨付きをいただきました。



最後は夏においしいわらび餅。
黒糖と合わせて、ささっとつくれて涼やかな甘味。
甘夏と合わさった黒蜜はすっきりとしたコクがうまいなーと、
わたしの夏のお気に入りです。



今月はそんなごはんを、みんなでつくらせていただきました。
とても楽しい時間を本当にありがとうございました。
また来月もどうぞよろしくお願いします。
※16日の土曜日は定員に達しております。ご了承くださいませ。



・焼き茄子のジュレがけ
・夏野菜のフライ
・海老ワンタンの梅酢すまし
・もろこしの炊き込みごはん
・黒糖甘夏とわらび餅






  1. 2011/06/25(土) 23:59:50|
  2. ごはんの会

6月24日 晴れ

11-6-24.jpg

今年の梅ジュースはちょっと豪華。



りえちゃんから頂いた、
種子島のざらめで仕込む。



今年の夏は、特別だから、
やっぱり特別なジュースで乗り切りたいのです。




  1. 2011/06/24(金) 22:48:26|
  2. 日記

6月23日 晴れ

11-6-23.jpg

夕方に窓を開け放し、山椒の実に取りかかる。
たっぷりと入ってくる風を横で受けながら。



手はうごいているけども、
頭の中は空っぽ。



こんな時間がとてもとてもすきだったなと、
ふと思い出す。



ちいさな時には、この時間がたくさんあって、
その時間はずっとそばにあるような気がしていたのです。



山椒の実をもぎながら、そのことを思い出す。



  1. 2011/06/23(木) 22:45:24|
  2. 日記

6月22日 晴れ

11-6-22.jpg

朝から、ぐんぐんと暑くなる。
暑いね~と言いながら、ベランダ菜園に水を撒く。
実は、そんな時間がいとおしくてたまらないのだ。



そんな真夏のような日に、
梅しごとのごはんの会がありました。



今回は梅にまつわるごはんと、梅の保存食、そしておやつ。
最初に取りかかったのは、白あんと梅酒をつかった水ようかん。
白いんげんでつくった餡を、自家製の梅酒と合わせてつくりました。
こちらは冷やして、最後のお茶の時間用に。



お昼ごはんは、梅干しを炊き込んだごはん、
そして、梅干しでもう一品、
梅干しと胡麻油で和えた人参の和え物。
梅干しの種を醤油に入れてつくった梅種醤油で
ひじきといんげんの炒め煮をつくりました。
最後に柔らかく酸味が広がるのがとてもよいわが家定番の炒め煮。
ひとつの皿によそって、頂きました。
どれもこれも、簡単だけども、とても夏らしいごはんになったのではーと思います。



お昼ごはんの後は、今回のメインの保存食作りです。
小梅を使った塩漬け、そして青梅のジャム作り。
こちらもよい香りに包まれながらの作業でした。
みんなで塩梅をみながら、好きな味に整えたのですが、
それが手作りのよいところですよね。
わいわいとみんなの舌が味を決める。
本当に楽しい時間でした。
梅干しも、ぜひ試してほしいなーと思います。



・梅干しと鶏肉の炊込みごはん
・人参とじゃこの梅油和え
・ひじきといんげんの梅種醤油炒め
・香梅(梅酒の水ようかん)
・青梅ジャム
・小梅の塩漬け





  1. 2011/06/23(木) 21:58:52|
  2. ごはんの会

6月18日 くもりのち雨

11-6-14.jpg

窓の外を何度も見ながら、空の様子も伺う。



いつでも取り込めるように、万端にしてはいるけども、
気圧のせいで身体も感覚も鈍っているもんだから、
大丈夫かしらと、ちょっと不安になるのです。
梅雨時期の洗濯物は一時も気が抜けぬ。



水無月となる6月のごはんの会、
今月は「夏のはじめのおもてなし」と「梅しごと」の二本立て。
少し前に「夏のはじめのおもてなし」の会が行われました。



夏のはじめのおもてなしごはんと言うことで、
5品をみなさんでつくりました。



・焼き茄子のジュレがけ
・ズッキーニとアスパラのフライ
・海老ワンタンの梅酢すまし
・とうもろこしの炊き込みごはん
・黒糖甘夏とわらび餅



内容はまた後日。
梅雨の合間に行われた、ごはんの会、
今回もとても楽しい時間となりました。



ひとつひとつの作業と、盛りつけや器選びにも、
それぞれの個性が出るところ。
本当に楽しく、その様子を横目でみています。



ごはんの会が日々のくらしの中のちょっとした
きっかけやヒントになってくれたら、
と、そんなことを思っています。



来週は「梅しごと」のごはんの会もあります。
梅が出回るこの時期だけの家しごと。
毎年、この時期になると少しそわそわするのですが、
今年もみんなでその気持ちを楽しみたいと思います。



もちろん、梅にまつわるごはんもつくりますよ。
お昼ごはんをつくってから、梅しごとに取りかかりたいと思います。
でわでわ、お待ちしておりますね。




  1. 2011/06/18(土) 22:04:25|
  2. ごはんの会

6月11日 雨

雨の音で目がさめたのです。
静かな土曜日。



あーっという間に一週間をすごしてしまう。
試作と今後の事などの話をしてたら、
びゅーんと一週間は過ぎてしまいました。



ご報告が遅くなりました。
「心満たす暦ごはん」のことなど
つらつらと書かせていただこうと思います。



先週の土曜日は、とてもよいお天気に恵まれました。
「心満たす暦ごはん」~小満の頃~
たくさんの方にお申し込みをいただきまして、
2回だった会を急遽、3回に増やさせていただきました。
お時間の調整を快く受けて下さいましたみなさま、
本当にありがとうございました。



オチコチの空間に谷さんの季節の花が凛と置かれた様子を見たとき、
わたしのやりたかったのはこれなのだなーと改めて思いました。



お客様をお迎えするためにオチコチさっちゃんとみっこちゃんが、
玄関先に水を打っている姿がとてもきれいで、
わたし自身も背筋がしゃんと伸びました。



今回のお品書き ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 卵豆腐と翡翠のすりながし

 海老と枝豆の焼き物

 夏みかんとスズキのマリネ

 梅角煮

 小満の頃の手まり寿司

 梅香



丁寧にとったお出汁で仕上げた卵豆腐と空豆のすり流しは、
このお食事を楽しんでいただきたいと言う気持ちを込めてつくりました。

海老と出始めの枝豆を合わせたシンプルな焼き物は、目にも鮮やかに。

夏みかんとスズキのマリネは新玉ねぎ、クレソンと合わせ、
シンプルなドレッシングでマリネしました。

角煮は去年漬けた梅酒をたっぷり使い、さっぱりと仕上げた一品です。
一緒に煮た梅が豚肉のうまみを含んでとてもよい風味になっていたかと思います。

お寿司は、野菜の手まり。
薄切りにしたズッキーニには、生ハムを混ぜ込んだごはんを。
アスパラガスはパルメザンチーズを利かせて。
みょうがはシックな大人色に染めて、卵のごはんを合わせました。
箸休めに、白瓜と新ごぼうのお漬物も。

最後に梅香(ばいか)
白あんに梅酒をしのばせた水ようかん。
さらり、すっきりとした水菓子をご用意させていただきました。

そして季節のお飲物としまして、パイナップルと夏みかんを黒糖とお酢で漬けた
ドリンクをお出ししました。
夏のようなこの日、とても喜んでいただけたようで、本当にうれしい限りです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お越し下さいましたみなさま、本当にありがとうございました。
谷さんとオチコチのお二人のおもてなしの心、
みなさまにも伝わったかと思います。



食事を通してのみなさんの心遣い、
わたし自身もとても満たされました。



お越し下さったみなさま、本当にありがとうございます。
そしてその機会を与えて下さった谷さん、オチコチの二人、
お手伝い頂いた、atelier doux.ceのお二人と歩さま、
その場の空気をちゃーんとおさめてくださった三村さん、
本当にありがとうございます。
参加くださったみなさまはじめ、
たくさんの人の気持ちがつくった会だったと思います。



このすてきな会、いつかまたできたらいいなと願っています。



an:co スズキエミ



  1. 2011/06/11(土) 10:58:53|
  2. 日記とイベント
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。