暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月16日 晴れ一時雨

へなちょこな家なもんで、吹く風に答える。
風がふけば、家もなる。



そのたんびに、ねこさんたちが
家がなる方を心配そうに見る。
「地震じゃないよー」とそのたんびに、
わたしも言ってあげる。



外にでたらば、銀杏の木に、
ちいさな葉がつき始めていました。



今年に入り、通る度に寄っている八幡さま。
保存樹に指定されたその銀杏の木は、
見ているだけでも、元気になる。



いつもいつも、その銀杏の木から
少しだけ、おすそわけしてもらっていました。
なにをかと尋ねられると、少し返答に困るのだけども、
その木をさわるとね、
お腹があったかくなるのですよ。





スポンサーサイト
  1. 2011/04/16(土) 20:18:45|
  2. 日記

4月14日 晴れ。

11-4-14.jpg

相変わらず余震が続く。
こんなにも気持ちよく晴れているのに、
ひっかかったままの気持ちはずっと、
あそこにいる。



いつも以上に話をする。
宮城の母と弟と父と。
福島の南相馬の義妹のこともいつも話します。
農業のこと、漁業のこと、原発のこと。
母の実家のすぐそばにある女川原発のことも。



原発のことは、ぼんやりとしか分からなかった。
「六ヶ所村ラプソディー」を初めて見た時、
とても衝撃をうけ、戸惑いました。
何をすればよいか、うつうつとたのも正直なところ。



今はもう議論している場合ではない。
原発はもうお金にはならない。
もう、明白な事実。
それでも、そこにしがみつくのは、なんのためだろうか。




わたしは東京にいます。
東京の私たちが使うための電力を福島でつくっていた。
東京電力、国が責任を取ると言うのはもちろん。
(と言っても、国民に跳ね返るのだろうけれど)
そして東京都に住んでいる、
もしくは住んでいた人たちとて、同じこと。
知らなかったというのはあまりにも無責任すぎる。
それは「想定外でした」と一緒。




福島には親戚も友達もたくさんいます。
そして、姪っ子もいます。
わたしはその責任を心に刻み生きてゆきたい。



今日は5月のような風がふく。
東北にも、こんな穏やかな風がふいていることを願います。




  1. 2011/04/14(木) 13:23:18|
  2. 日記

石巻の母の家は津波にのまれる事なく、
親戚の避難の場所になっていました。
その家も、度重なる余震でひびが入り、傾いてきたそうです。
それでも母は「家があるだけでも幸せ」と言います。



ニュースで流れる東北の人たちは、
みな口々に「生かされているだけでありがたい」と言います。



今回の地震で、改めて強く思いました。
私たちは生かされている。



自然の中の一部なのだと。
それをわきまえて生きていきたい。



もちろん、テレビも見るし、パソコンだってする、
電気を使わない訳ではない。
だけども、過剰なものはいらない。



2011年の今、
わたしは自然の中で生かされている。
肝に銘じて、
原子力はいらない。





  1. 2011/04/13(水) 06:05:32|
  2. 日記

4月5日 晴れ

11-4-5.jpg

えいやー、とおべんと詰めて出かける。
少し早いだろうと思ってたのだけども、
着いて見たらば、満開に不意打ちを食らう。



となりのおばあさんたちに、今日、きてよかったわね。
昨日はとても寒かったのよ、と話を聞く。



気後れ気味でいたのだけど、
思い切ってみてよかったのだなー。



大きな桜の木の脇で太極拳をする人を眺め、
最後にその桜に両手を回し、また祈る。




  1. 2011/04/12(火) 06:49:20|
  2. 日記

4月2日 晴れのちくもり

11-4-2.jpg

桜の並木を歩きながら、
ここに住んで何年目だろうと、夫婦で話す。
結婚したのは何年なのか、二人とも曖昧なもんで、
ここに住み始めたのなんかは、もっと曖昧。
「あーそうだ、今年、更新だよー」と思い出し、
きっと6年目なのではないかとなった。




並木も終わりの所に植えられた立派な桜、
今回の地震で道路に傾いたそうな。
その桜を切っていたおじさんに、
かわいそうだけど、事故がおこってからじゃ遅いからね。
とそんな話を聞く。
残念に思いながら、記念に枝をひとつもらってもよいかと聞いたらば、
「そうしてくれたら、桜も喜ぶよ」とたくさんの枝を分けてくれました。



重いくらいにつぼみがついた、その桜。
わが家で咲くとは思ってもみなかっただろうにな。



6年目の桜。
忘れられない、桜になるのだろうな。







  1. 2011/04/02(土) 18:43:51|
  2. 日記

4月1日 晴れ。

11-4-1.jpg

着込んだもんで、
顔に当たる風の少し冷たいのが、
丁度いい。
光の様子が春になる。



自転車の風とほわんとした白い光に当たって、
思った以上に心が沈んでいた事に気付く。
何度も何度も、よし、大丈夫と思っているのだけど、
沈んだ気持ちと身体と言うのは、なかなか浮いてこない。



考えも少々まとまらなく、気力ももちろん続かなく。
身体もだるくてだるくて、もう、仕方なかった。
うずまいた所から、抜けられなくなっていました。



4月に入り、ごはんの会の返事を書きながら、
よし、大丈夫と言う気持ちになる。
朝にちょっと用事があったもんで、
桜並木を抜けていってみたら、
やっぱり大丈夫と思いました。



4月の風を、
あー気持ちいいなと思うようになって、
そうだ花を買おうと、
いつも通りのことを
ひとつやってみる。







  1. 2011/04/01(金) 16:01:21|
  2. 日記
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。