暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月27日 くもり

10-6-27a.jpg

ずいぶんと久しぶりに二子玉川へ降り立ち、
向かうはIME&STYLE。
谷匡子さんの展示へいって参りました。



那須から届けられた花たちは、かわいらしいのだけど、
凛とした佇まいで、すっくとそこに咲いている。



花を伝えるということを使命だと、話して下さった谷さん。
大地に根を張り、光や風、そして雨にさらされ、
花をつけ実となり、朽ちていく草花。



自然の当たり前すぎることをとても大事に思っていることが、
わたしの中にするりと入り、ゆるぎなくなる。



凛としているとは、こういうものなだ。





スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 08:53:10|
  2. 日記

6月26日 曇り時々雨

10-6-27.jpg

お天道様が北の一番高いところに位置する頃、
日本では梅雨も真っ盛り。
梅の実も熟し、各家庭では梅しごとの時期です。



ごはんの会でも、梅しごとと題しまして、青梅の砂糖漬けをご紹介。
青梅のかりかりとした食感を楽しんでいただける一品。



そのまま、かりかりとお茶請けにもなるし、
シロップはもちろんジュースとしても飲んでいただけます。
その他、調味料として使える優れもの。
砂糖漬けから、たくさんのすばらしいものが出来上がるのです。



今回はそちらを使いました和風のラタトゥユと葛餅もご紹介。
砂糖漬けは塩味も効かせてるので、
お料理にたくさん使っていただけたらと思ってます。



夏の勢いある野菜の水分と少しの梅のジュースだけで煮ていくラタトゥユ。
夏の暑い日は冷やしてお召し上がりいただきたいお品です。



葛餅は火当てのことなども合わせてのご紹介。
黒蜜も梅を効かせたものをご用意させていただきました。



ラタトゥユに合わせ、ドライトマトを練り込んだカンパーニュもお持ちして、
わいわいとお話しながらの食事会です。
今月も本当にたのしくて、あーっと言う間の時間でした。



今月をもってしばらく長い夏休みに入るごはんの会。
しばらくここにこないし、みんなにあえないのだなーと思うと、
なんだかんだ言いながらもちょっと寂しく、まさに夏休み前の心境。
そんなわたくしなもんで、なにかある時はどうぞ、お声がけ下さい。



ごはんの会の再開は9月の最終土曜日で予定しております。
彼岸の頃になるので、おはぎやお月見などに食べたいものなど、
ご紹介できたらばーと思ってます。



写真は、残った材料で再度のラタトゥユをパスタに仕上げました。
真夏になったらば、冷やしたのをカッペリーニと合わせてもよいですね。










  1. 2010/06/27(日) 12:00:57|
  2. ごはんの会

6月17日 晴れ。

10-6-18.jpg

心地良く風があたるから、
ぐんぐんとこいでみたわいいが、
止まったとたんに汗が吹き出る。
そろそろ自転車には厳しい季節になってきました。



昨日、谷さんの「花を楽しむ会」へ参加してきました。
今月の那須の花は、前回よりもさらに色身が濃くなっているとの事。
光の具合で、花の色身も変わっていくというのは、
摂理にかなっていて、本当にすばらしい。
自然の中のものたちは、気持ちよいくらい潔い。



谷さん話を、深呼吸をするように、身体にしみ込ませ、
行ったことのない那須の野山を思い浮かべる。



それぞれが生けた花。
谷さんの一言で、ひとつだけしかない作品になる。
本当にたのしい時間でした。



今月、ご用意させていただいたお菓子は水無月の白と黒。
白は白砂糖生地と塩味を利かせた青大豆。
黒は黒糖生地とスパイスを効かせた白インゲン豆。



そして、好評だった夏のみかんと葛餅のキャラメルソースがけと青梅のコンポート。
夏のみかんは甘夏とジューシー柑をブランデーと砂糖にてマリネしたものに、
葛のつるんとした餅を合わせ、きびのキャラメルを回しかけたもの。
コンポートは2日かけて、じっくりと黒糖でたきあげました。
どれも、気に入っていただけたようで、本当によかったです。



そんなすてきな花の会を主催している谷さんの展示が今週末に開かれます。
「初夏の花と潤いの時間を」
TIME&STYLE RESIDENCEでの開催となります。



不規則ではあるけれど、真っすぐに太陽をむいている草花を
心から慈しんでいる谷さんの作品。
お時間ありましたら、ぜひぜひご覧になっていただきたい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「初夏の花と潤いの時間を」


日時  6月25日(金)~27日(日) 13:00~ 16:00


場所  TIME & STYLE RESIDENCE 二子玉川店
    東京都世田谷区玉川3-17-1
    玉川島屋S・C南館6F
    TEL 03-5797-3271


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



わたしも楽しみに伺います。







   
  1. 2010/06/18(金) 10:57:43|
  2. 日記

6月16日 雨のち晴れ。

10-6-16.jpg

梅雨入り早々に晴れ間がのぞく。
晴れたらばーと思っていたものを順に干してみる。



その合間で仕入れにでてみたら、いろんなものが目につくのです。
仕込みはたくさんあるが、どうするかなーと思いながら、
やはり気になるもんだから、カゴの中へと入れてみる。



ピザ生地を仕込み、梅酒の実でジャムをこしらえる。
南高梅はよい具合に熟しているから、さらっと洗って水を切る。
たくさんのみかんは房からはずしブランデーと砂糖と共にマリネする。
山椒の実もぷちぷちと枝からはずし、漬けてみた。



明日は茄子も干さなければーなどと考えながら、
ピザ生地を成形し、釜で焼いてみる。
夕飯後は、今年の梅干しへ取りかかる。
カビが生えませんようにーと唱えるように塩をひく。



そんな夏前の一日。
とても大事で、なくてはならない家しごとの時間。





  1. 2010/06/16(水) 23:37:27|
  2. 日記

6月9日 雨のちくもり。

10-6-9.jpg

明るく広がる雲からは、ぽろりぽろりと雨粒おちる。
沖縄ではとっくの昔に梅雨入りだ。
こちらの方もそろそろですね。



そんなこんなでやっとこさ、近所の梅も
よい具合にふくらんできました。
今年もそろそろ。



夏至の頃のごはんの会は梅しごと。
漬ける梅を一瓶と梅を使った料理とお菓子をご紹介。
漬けた梅は、お持ち帰りいただき、各家で熟成。
先月、葛のお菓子と要望があったので、そちらも合わせて。
お料理に合うものもちらりとお持ちしようと思案中



梅しごと、一年のしごとの中でも取り分け、すきなしごとなのです。
果物のみずみずしく豊かな匂いを部屋に広げ、ヘタ取りなどの地道な作業。
準備ができたら容器の中に。
あとはゆっくり、じっくり、おいしくなっていく様子を眺めるだけ。



an:co ごはんの会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時  6月26日(土) 13:00~16:00(予定)
場所  世田谷区上北沢
会費  5,000円
持ち物 90cc位の瓶、エプロン、手拭き、ペン
申込  an:co HP お問い合わせに下記を記入しお申し込みください。

   1. お名前と人数
   2. メールアドレス
   3. 電話番号(当日、連絡がつく番号)



*場所などはお申し込み後に詳しい地図など送らせて頂きます。 
 
*キャンセル料につきましては5日前よりお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ごはんの会は来月から少し長く夏休みをいただきますので、
今月が取り合えず終業式のような感じ。
みなさまのご参加、おまちしております。






  1. 2010/06/09(水) 10:16:37|
  2. ごはんの会

6月8日 くもり

ShinyaShokudou.jpg

ここ最近、またマンガ熱が上がっておりまして、
時間を見つけては読みあさっております。



その中の一冊。
深夜食堂。



メニューは豚汁定食に、ビール、酒、焼酎。
あとは勝手に注文してくれたら、出来るもんならつくりますよ。
とまぁ、そんな食堂。



それぞれが思い想いの一皿を注文する。
赤いタコウインナーだったり、ねこまんまだったり、
バターライスにポテトサラダとか。
その人を作っている味と思い出を。



忙しい時に家族全員分を大鍋でつくったインスタントラーメンとか、
内緒だよと夕飯前の散歩で買ってもらった三食アイスとか、
わたしもその食べ物たちと思い出で出来上がっている。



深夜食堂、機会がありましたらぜひ。



  1. 2010/06/08(火) 10:13:59|
  2. 日記
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。