暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月28日 くもり。

取り急ぎ。
寒露の頃の「an:coごはんの会」、
定員に達しましたので閉め切らせていただきます。



連絡が遅くなってなってしまいご迷惑をおかけしました。
何卒よろしくお願いいたします。
次回は11月7日になります。



スポンサーサイト
  1. 2009/09/28(月) 09:27:44|
  2. 日記とan:co

9月26日 晴れ。

9-9-26.jpg

彼岸も開ける頃に、おはぎを作る。



黒米入りのもち米を、丁度いい塩梅に突き上げる。
鮮やかなもち米を小さくちぎり丸めたらば、
昨日のうちにぽってりと炊き上げた小豆で包んでいくのだ。



作りながら、ご先祖さまに感謝する。
今年も無事に作ることができましたよ。



  1. 2009/09/26(土) 13:52:15|
  2. 日記

9月25日 晴れ。

9-9-25.jpg

すっきりと窓は開け、
椅子を引きずり、側に置く。
ボウルにペティと世田谷産の栗を用意して、
夕方少し前からむき始める。



空の端っこに黄色が差して、
それがオレンジ色にかわってくのを、
手を止めることなく眺めたり、
どこのトンボも、ゆるり、ゆるるととぶのだなー、
などと思いながら、鬼皮をむいていく。



たまに爪の間に入り込む鬼皮に痛みを感じつつ、
秋の味覚を堪能する。



つくることが、一番のごちそうだったりするよなー。





  1. 2009/09/25(金) 21:44:44|
  2. 日記

9月24日 晴れ。

9-9-23.jpg

北海道のぽってりしたかぼちゃと
出始めのみかんを合わせてジャムをつくりました。



濃厚なぽてぽてとしたかぼちゃにやさしい酸味を持ったみかん。
秋らしく、落ち着いた色見に仕上がりました。



an:coの秋の瓶詰め第一弾。
「かぼちゃとみかん」。
cafeイカニカにて販売いたします。





  1. 2009/09/23(水) 11:14:08|
  2. 日記とan:co

9月21日 くもり。

9-9-20.jpg

少し早く家路についたもんだから、家人も呼び出し祭り見物。
ソースと綿菓子の匂いが、やはりとても懐かしく、
恥ずかしそうに踊るご婦人方を遠くから眺めるのです。
五穀豊穣を祝う姿は、ずいぶんと昔から変わらないのでしょうね。



ここ数日で秋もだいぶこなれてきたようで、
店先の果物もシックな色実が増えてきました。



結構どの果物もすきなのですが、
一番はと順番をつけるのならば、
やはりりんごではないかしらと思うのです。



いとこがりんご農園を営んでおり、
冬の間はりんご王国となっていたわが家。
1日1個のりんごは医者いらずと言われていますが、
わたしなどは常に3個は食べていたほど。



そのまま食べるのが一番だと思っているのですが、
熱を加えたり、ちょっと違う味を加えたりすることで、
またさらに広がる食材だと言うことも、最近勉強いたしました。
「まるごとりんごの本」でりんごを使ったレシピを紹介しております。
よろしければ、お手に取ってご覧下さい。



そして来月の「ごはんの会」、あと少しお席があります。
ご興味のある方はぜひ。




  1. 2009/09/21(月) 07:13:51|
  2. 日記とan:co

9月18日 くもり。

9-9-18.jpg

薄く曇る空ならば、風は3度程低くなって肌にあたる。
桜の葉っぱにちらほらと黄色が混じってきました。



じゃがいもを久しぶりに蒸してみました。
暑い時期にはどうしても遠のくのだけど、
今日くらい涼しいと、「よろこんでー」
と言いながら蒸したくなるのです。
ほこほことした湯気などが見たくなるのでしょうね。



蒸籠の下に卵も入れて8分茹でる。
半熟卵も同時進行。
よく切れる包丁で、玉ねぎは薄く薄く切って水にさらしとく。
卵が茹で上がるまでさらしたら、きゅっと絞って水気をきるのです。



卵は気をつけて殻をむいてくださいね。
とても柔らかくて、傷つけたらすぐに黄身が出てきそうなので。
半熟加減はそれくらい。



蒸し上がったじゃがいもは、とても色白。
取りあえず、少し崩して口にほおる。
この間より、少しだけ粘り気が出てきたなー
などと感想を持ってみるのも外せない。



感想をのべたじゃがいもは、熱いうちに一気に皮をむき、
すりこぎでつぶすのですよ。
塩とオリーブオイルも熱いうち。
そうそう玉ねぎと半熟卵もこのタイミング。
なぜならば、余熱もひとつの調味料だから。



ざっくりと和えたら、ちょろりと味見。
りんご酢が足りないのを確認し、きりりと締まる分だけ加えるのです。
それがとても大事。
今日はベランダの終わりがけバジルを入れてみました。
最後の最後に、大好きな胡椒もひいてみる。



今日の昼ごはんは、さらりと炙ったバケットに、
うまーくできたポテサラを好きなだけのせて食べる。
結構よい、昼ごはんではないかしら。











  1. 2009/09/18(金) 15:51:15|
  2. 日記とレシピ

9月14日 晴れ。

9-09-14.jpg

あれよあれよと、秋になってく。



暦通りの季節の訪れるのを、
数テンポ遅れ気味で、ついていく。



今日も清々しい。
さて、「an:co ごはんの会」のお知らせです。



1回目は「白露の頃」とひっそりと名付けて茄子をテーマにしたのですが、
第2回目は寒露の頃に、「ごはんのおとも」と言うテーマで考えています。
新米が出回る頃なので、これさえあれば、ごはん3杯はいける、
と言えるようなそんな「ごはんのおとも」を紹介します。
ただいま、さらにおいしくなるように試作しておりますので、
「これだー」となりましたら、またこちらの方でお知らせいたします。



an:co ごはんの会・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 場 所:cafe イカニカ
 日 時:10月3日(土) 10時~12時
 参加費:4,500円
 ご用意いただくもの:エプロン、手拭き、小さな保存瓶(90cc位の液だれしないもの)

※ご予約方法:an:coHPから下記のことを明記し、メールにてお申し込みください。

 1. お名前と人数
 2. メールアドレス
 3. 電話番号(当日、連絡がつく番号)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



写真は最近、食べたシックな色見のプルーン。
夏のはじっこの味。






  1. 2009/09/14(月) 13:35:12|
  2. ごはんの会

9月8日 くもり。

9-9-8.jpg

「風がすっかり秋ですね」とか、
「日差しがずいぶんと傾きましたね」とか、
そう言った会話をよくします。



20代の頃にはあまり口にはしなかったような言葉。
思っていても、言葉が空気には触れなかった。



そんな事をさらっと言えるようになったわたしは、
やはり、すっかりと大人なのだ。
大人というのも、わるくはない。



先日また、たくさんの紫蘇の実を漬けました。
露地ものの秋の茗荷も入れたらば、華やかな感じ。
たっぷり、たっぷりごはんにのっけて。




  1. 2009/09/08(火) 07:00:18|
  2. 日記

9月5日 晴れ。

9-9-5b.jpg

とても久しぶりに電車に乗る。



自転車の目線に慣れていたから、
歩いたときの速度と景色がとても新鮮で、
駅から家まで、倍の時間をかけて歩く。
折しも満月。



知らぬ間に、いつも眺めていた近所のケヤキは、
わっさかと茂っていて、虫たちも結構、盛大に鳴くのです。



さて本日、第1回目の「an:co ごはんの会」が行われました。
若干、緊張気味でしたが、みなさんのあたたかい雰囲気に包まれ、
ごはんの会を進めることができました。



最初に干し野菜を、それぞれの容器に入れて漬けてもらいました。
野菜を干すポイントを交えながら、梅酢で漬ける。



そして茄子のすり流しを、すり鉢を使って二種類。
実際にみなさんにも、すり鉢でごりごりしてもらいました。
感覚を掴むと、みなさん本当にうまいもんで、
するすると滑らかになっていく。
二種類の形違いのすり鉢を用意したのですが、
その違いなども、とても勉強になりました。



最後は、茄子を生で頂くナムル。
世田谷産の茄子を使い、おいしい海苔とルッコラを合わせました。



cafeイカニカでのはじめての「ごはんの会」
とても充実した会になりました。
みなさんの気持ちをたくさん頂き、
ごはんをつくるたのしみもまた増えた感じです。



参加いただきましたみなさん、本当にありがとうございました。
そして、すてきな場所をお貸しいただきました、イカニカのお二人、
本当にありがとうございます。



来月も、また季節にあった「ごはんの会」を開催したいと考えております。
みなさまのご参加、お待ちしております。



an:co スズキエミ




  1. 2009/09/06(日) 00:10:14|
  2. ごはんの会

9月5日 晴れ。

9-9-5.jpg

上がるお天道さまが、ずいぶんと南よりになる。



真東の磨りガラス越しに秋の柔らかな朝の光をみて、
ベランダに降りた露に手をのばしてみる。
ひやりと手に当たる露で、終わった夏を懐かしく思うのだ。



本日、「an:co ごはんの会」です。
おいしい茄子を持ってイカニカへ行ってきます。






  1. 2009/09/05(土) 06:52:25|
  2. 日記
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。