FC2ブログ

暦日記

日日のこと。 季節のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月31日 晴れ。

12-31.jpg

2007年、最後の方。
追われるように掃除する。
換気扇の油取りに、悪戦苦闘。
窓はキュッキュと磨き上げる。



遅れ気味で仕込んだ干し柿も、しばらくは家の中。
窓越しのとろんと、あったかい日差しを浴びさす。



そんな年の瀬。
1時間しか寝ないで、向かう我が実家。
みなさまよいお年を。


スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 06:43:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月25日 晴れ。

12-25.jpg

わたしの実家では、ずっと昔から、
お正月のお飾りをつくっていたのですよね。



おばあちゃんは、近所のおばあちゃんたちと、いろんな形のしめ縄をなうのです。
ひぃおばあちゃんは柳に餅を付け、七福神様をつけ、柳飾りをつくる。
おじいちゃんは、お飾りの紙を切りそろえ、完成した品々を、配達して回る。
そんな冬限定の家内工業のわが家。



そんな訳なので、クリスマスは最高に忙しかったのです。
サンタクロースがいるとか、いないとか、
そんな事すらも、思わない子どもでした。



ツリーも飾ってあったし、
ケーキもチキンも食べたけども、どたばたのクリスマス。
そんなのが染み付いてる。



農家の家は、年神さまを迎える為の準備でおおわらわ。
万全に整え、お出迎え。
豊穣を願い、祈るのです。



そんなようなうちで育ったもんだから、
イエスさまより、年神さまなんです。



まぁ、それでも昨日は、
平松夫妻と共に和食屋さんにて、ごはん会。



鈴とリボンがついたワインで、
今年一年の自分たちをねぎらう。



正月はどうするこうすると、お互いに予定を確認する。
いつものように、おいしいものを食べたり飲んだりして過ごすクリスマスイブ。
この人たちの、素っ気ないくらいの姿勢が丁度いい。



来年も、うまいの食べにいきましょうね。


  1. 2007/12/25(火) 03:20:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

12月22日 雨。

12-22b.jpg

午後3時ちょっと前、赤い引き戸を開け、
「おはようございます」と入ってく。
開店までの数時間、どたばたと奮闘。



以前働いていたGadis。
6周年です。
フリーフードの大盤振る舞い。



ずいぶんと前から、南治さんと裕子ちゃんで、
メニューを組んでました。
楽しそうに、あれもこれもと膨らむ二人。
それを横目で楽しむ、わたし。



ここ数年、Gadisの周年イベントは、
スタッフとして参加させていただいてます。



南治さんは恒例になった着物でお出迎え。
今年の着物は、落ち着いた大人っぽいかんじです。



8時くらいから、どんどん来るお客様。
うまいうまいと、どんどん食べてくれる。
空いてくお皿に、どんどんよそる、わたしたち。



食べて、飲んで笑う。
三線演奏を聴き、沖縄を想い、
ピンクアフロの裕子ちゃんの手品を
なんだ、なんだと言いながら楽しむ。
手品は、確実に進化してるし。
ふふっ、来年も楽しみ。



たくさんの声と、笑顔があふれる店の中。
外は冷たい雨だけど、下北沢のGadisはあったかく、
つやつやしてました。



毎年、南治さんの力を感じるのです。
しっかりもののがんばりや。
まっすぐで、情にもろい、
とても女の子らしいこの年上の女性。



いろいろあるけれど、愛されてますよ。



おめでとうございます。



  1. 2007/12/23(日) 12:55:23|
  2. 日記とイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12月20日 晴れ。

12-20.jpg

縮こまった身体で階段を上がっていくと、
オレンジ色の温かそうな灯火が、
たくさん揺れていました。



18日から始まっている
Je fais en cachette une exposition a Noel



ゆらり、ゆらりと、やわらかく揺れるろうそくの灯りは、
縮こまった身体とか、ざわついた気持ちを解いてくれるよう。



そんな灯りのそばには、色味を抑えた大人っぽいしつらえ。


幻想的な空間で、しんみりとブッシュドノエルを頂く。
そんなクリスマスってのも、なんかオツな感じ。
三軒茶屋に行った際には、ぜひお立ち寄り頂きたい。


  1. 2007/12/20(木) 23:57:23|
  2. 日記とイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月19日 くもり。

音がなった瞬間に、一人になる。



ベースの音がステージを埋め、
その隙間に短い言葉が入る。



リズムは確実にきざまれ、
ギターは気持ちよく響く。



イン・ア・カー を聴き、
足を蹴り上げるのを眺める。



曲がることなく、スピードをあげる。
はしる、くるま、止めず、はしる。
イン・ア・カー



ここ数年、これを聞きたかったのだ。



数日経って、もう一回、聴いてみる。




  1. 2007/12/19(水) 22:02:15|
  2. 日記と音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月18日 晴れ。

12-18a.jpg

考えてみたら、十数年来の友人なのだ。
そりゃ、お互い年もとるってものだ。
そんなことを思いながら、鍋の用意をする。



ひさしぶりの三人。
職業などは、てんでバラバラだけど、
スタート地点は、ある意味一緒なもんだから、
しばらくぶりでも、すぐに楽しくなる。



今日ここにいる人たちとよく一緒にいた頃は、
寝ないで遊んで、いろんな人に会って、
泣きながら笑って、怒って、むかついて、
それでも懲りずに、笑っていた。



けっしてきれいとは言えない、
下北にある小さな地下に、
わたしたちはいました。



結構、熱く面倒な人たちが多かったけど、
なんだかんだ言いながら、みんな、
そんな人たちがすきだったりした。



わたしなどは、今でもそこは
変わらなかったりするのだけど。



おいしいスペインのワインと、ビールと焼酎、
そんなのをどんどん飲み、
たくさん食べ、いっぱい話し、酔っ払う。



また、飲もうね。


  1. 2007/12/19(水) 03:56:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月17日 晴れ。

12-17.jpg

商店街の店先には、数の子やら、
八頭、南天などが並び始めました。



昔っからの商店街では、
クリスマスを通り越し、正月仕様。
見ているだけで、わくわくする。



豆類も北海道産の新物がずらり。
黒豆と小豆を手に取り、
お手玉10個分くらいの重さを感じる。



縮みほうれん草と金時人参も買う。



今日は濃い色の野菜を食べる。
人参は千切りにし、塩をふり油をまわしかけ、レモンもしぼる。
ほうれん草は軽く炒め、卵でふんわりととじてみる。



疲れたときは、濃い色の野菜が力強い。



○金時人参のサラダ
○縮みほうれん草の卵とじ
○じゃこのチャーハン
○焼き味噌のスープ


  1. 2007/12/17(月) 22:45:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月16日 晴れ。

12-16.jpg
いつもと反対側の階段を上る。
いつもよりも広いところだけど、
いる人たちはいつもの人たちだ。



『HOLLYWOODJUSTICE!!!!!!!!!!!!!!!!』
Less Than TV 15周年。



15周年とか20周年とか、言うのは簡単だ。
実際、生まれたての赤ちゃんは元服するし、
成人するわけだ。



そんなLess Than祭りのライブ。
いつもの人たちのかっこよさを再確認する。



みんな、ほんとにかっこよかったが、
あんだけ仕切って、最後の最後にあれだけ叩ける
タカヒロくんが一番だったかも。
と思う帰り道。









  1. 2007/12/17(月) 01:25:48|
  2. 日記とイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月15日 晴れ。

12-16b.jpg

世間の流れに乗れず、
クリスマスを縁遠く過ごす。
ここ数年。



けれども、さりげなく飾られた、
素敵なしつらえならば、
やはり、わくわくする。



やわらかな灯火と、
落ち着いた色味の花たち。



“Je fais en cachette une exposition a Noel”
RAIN ON THE ROOFにて、キャンドルナイトが行われています。



友人の小野みほこちゃんが、キャンドルのやわらかな灯りに合わせ、
クリスマスのしつらえをしています。
キャンドルはフジロックでもおなじみのタカハシナオさん。



“Je fais en cachette une exposition a Noel”
12月18日(火)-25日(火)
RAIN ON THE ROOF

candle exhibition by La N'bougie タカハシナオ
with xmas flower decoration 小野みほこ

12-16a.jpg

ガラス戸に手をかける。
ちょっとだけ、目線を上げる。
そこから始まっていますよ。




  1. 2007/12/15(土) 09:22:08|
  2. 日記とイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月13日 雨のち晴れ。

12-13.jpg

この間よりも、おおいぬ座のシリウスが高い位置にある。
雨上がりの空はいつもより、星をチカチカ見せる。



湿って、透き通る冷たさが、
電車の中の暖房と黒豆マッコリに
当てられた顔にちょうどいい。



白く吐き出される息と、
シリウスを交互に見ながら、
てろり、てろりと歩く帰り道。



かわいく美人ののんべいさんたちに、
囲まれて飲んだら、
やっぱり楽しく、面白くなる。



くだらない話も、間抜けな話も、
この人たちとすれば、最高の肴。



いい気分で帰宅して、お風呂に入って就寝だ。



起きたらば、ダンディゾンのパンで朝ごはん。
白いんげん豆のパンと、レンズ豆のパン。



昨日の黒豆マッコリも、今日の豆パンも、
香ばしく、香り高い。



  1. 2007/12/14(金) 07:15:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睦ビ月新賀ヲ願フ

きえん屋表outきえん屋裏out


睦ビ月新賀ヲ願フ

ムツビツキシンガヲネガフ

仲睦まじく、新しき年を喜び願う。



一月は陰暦ではムツキと発するのです。
親類知人が仲睦まじく往来することに由来。



なにかの縁で、その場に集うのならば、
おもしろおかしく過ごしたい。



新年始めの、宴です。
目出たくいきます。
縁起よく。



きえん屋、事初め。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
場所 :RAIN ON THE ROOF
日時 :2008年1月13日(日)15:00~22:00
charge: 800yen(1drink付き)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


an:co+hit-me改め「きえん屋」がお贈りします。
新年早々のことはじめ。
2008年、大安吉日に、縁起担ぎの新年会。



みなさまのお越しをお待ちしております。


  1. 2007/12/11(火) 11:43:27|
  2. 日記とイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月9日 晴れ。

12-9.jpg

くるり、くるりと落ちてくる、
透けるような、黄色や赤や茶色い葉っぱ。



昼ちょっと前に、ひと段落ついたので、
散歩がてら、明治神宮へ。
いつものように、自転車にまたがり、
すいすいと。



鳥居をくぐったところから
砂利道が始まる。



砂利の道は足に心地よく、
ざっく、ざっくと歩き進む。



神殿の前で、「みんな幸せになりますように」
と手を合わせる。



いつからか、個人的な願いではなくなっていて、
なんとも大雑把な、大きなことを
唱えるようになってました。



そんな事を祈願して、
巫女さんに、加藤清正の掘った井戸の場所を聞く。
そしてまた、ざっく、ざっくと歩いてく。



小高くなった入り口で、
「水は飲まないでくださいね」
と忠告され、ちょっとがっかり。



それでも、そのまま歩く。
進むたびに、足が止まる。
くるり、くるりと落ちる葉っぱを
いちいち、眺めてしまう。



秋の色は、繊細さを際立たせる。



造られた森の中、遠くに電車の音を聞き、
ふしぎな感覚で、そこに佇む。



先人の、情緒ある感覚。



ここにずっといたら、そのうち、わたしも、
悟りとか、ひらくかもしれない。



そんな事を思い、日陰に入ると、
鼻の奥の方がつーんとする。
夕方になると、一気に冷え込むのだ。



そろそろ、帰途に着きましょうか。


  1. 2007/12/09(日) 22:58:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月6日 晴れ。

12-6.jpg

「冬の間は雨戸を閉めるように」と、
主から申し付かっているのですが、
なんせ古い家なもんで、立て付けが悪く、
悪戦苦闘しながら、開け閉めをしています。



雨戸を閉めると、外の明かりを完全に
通さないので、しんとした暗さが訪れるのですよ。
東京にいるのを忘れるような、そんな感じの暗さ。



朝は6時半に雨戸を開ける。
お天道様は、もう少し後に昇ってくる。
水色と薄紅色の雲が、
広がっているのを見上げながら、深呼吸。



冬になったのだなぁと、
つぶやくように思ってみる。



近所の野菜の無人販売所では、
葉付きの人参が幅を利かせてる、ここ最近。



葉付きのは見つけるたびに、
家に連れて帰ってしまう。



人参があまり得意ではない主に、
せっせこと、人参料理をつくって
食べさせる。
なんとも迷惑な話である。



そんな今日も、人参だ。



○人参とクレソンのサラダ
○蓮根のきんぴら
○じゃがいもとりんごのチーズサラダ
○じゃがいものアンチョビロースト
○ジンギスカン(白菜、豆腐、春菊)



  1. 2007/12/06(木) 23:31:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月2日 晴れ。

12-2.jpg

7時前には起き上がり、洗濯に取りかかる。
しばらく家のことをほっといていたので、
念入りに。
でも、楽しみながら。


お昼に焼うどんを食べ、掃除の続き。
終わってから、ずっと気になっていた、
りんごとじゃがいもを調理する。



北海道でじゃがいもをつくっている、
コジさんから頂いたもの。



みっしり、しっかり詰まったじゃがいもを
ごしごし洗い、蒸篭の中に入れる。



その間に、りんごも刻む。
なべに入れて、ジャムにする。



やわらかい蒸気の上がる
蒸篭をながめながら、
隣のなべの底のほうを、
ゆらりゆらりと木べらでなでる。



昨日の様子を思い浮かべながら、
何か仕込んで閉じ込めてみる。
それを空けるときに、思い出すように。



そうこうしていたら、
じゃがいもが蒸しあがる。



熱いじゃがいもを半分に割ってみる。
あまりにもおいしそうで、
そのままフーフー言いながら、
頬張ってみた。



ねっとりと口の中いっぱいに、
強いじゃがいもの味が広がる。



夕方前のご褒美だ。



  1. 2007/12/02(日) 21:37:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月1日 晴れ。

12-1.jpg

イメージする。
そこから、始まるんですよ。
わたしは。



この人ならば、この場所で、こんなのを出したら、
喜んでもらえるかも。とか、
こんなシチュエーションで、これを食べたら、
楽しんでもらえるかも。とか、
この人は、わたしの中で、こんなイメージなんだよな。とか、
そんなところから、膨らんでいくのです。



縁あって、お二人の記念すべき日の
ケーキを作ることになったのです。
最初から、イメージは決まっていたんですよ。
こんなのを送りたい。と。



打ち合わせたとき、アンティークのドレスを選んだと聞いて、
ケーキにも、アイボリー色のホワイトチョコレートを羽の様に、
まとってあげたいと思ったのです。



穏やかな師走初日。
相変わらずの笑顔で登場し、
ケーキカットをしてくれました。



二人の晴れの門出に、an:coをご指名頂き、
本当にありがとうございました。
今日のこの日を誇りに思います。



いつまでも、おしあわせに。



  1. 2007/12/01(土) 23:41:46|
  2. 日記とan:co
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2015年07月(28) | 
 | 2015年06月(19) | 
 | 2015年05月(22) | 
 | 2015年04月(30) | 
 | 2015年03月(23) | 
 | 2015年02月(36) | 
 | 2015年01月(28) | 
 | 2014年11月(10) | 
 | 2014年10月(10) | 
 | 2014年09月(7) | 
 | 2014年08月(13) | 
 | 2014年07月(4) | 
 | 2014年06月(8) | 
 | 2014年05月(9) | 
 | 2014年04月(10) | 
 | 2014年03月(4) | 
 | 2014年02月(9) | 
 | 2014年01月(3) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年11月(2) | 
 | 2012年10月(3) | 
 | 2012年09月(4) | 
 | 2012年08月(8) | 
 | 2012年05月(1) | 
 | 2012年04月(4) | 
 | 2012年03月(6) | 
 | 2012年02月(5) | 
 | 2012年01月(16) | 
 | 2011年12月(1) | 
 | 2011年11月(2) | 
 | 2011年09月(5) | 
 | 2011年08月(4) | 
 | 2011年07月(6) | 
 | 2011年06月(8) | 
 | 2011年05月(10) | 
 | 2011年04月(6) | 
 | 2011年03月(5) | 
 | 2011年02月(12) | 
 | 2011年01月(10) | 
 | 2010年12月(4) | 
 | 2010年11月(6) | 
 | 2010年10月(6) | 
 | 2010年09月(9) | 
 | 2010年08月(8) | 
 | 2010年07月(6) | 
 | 2010年06月(6) | 
 | 2010年05月(6) | 
 | 2010年04月(11) | 
 | 2010年03月(12) | 
 | 2010年02月(12) | 
 | 2010年01月(11) | 
 | 2009年12月(12) | 
 | 2009年11月(12) | 
 | 2009年10月(11) | 
 | 2009年09月(10) | 
 | 2009年08月(9) | 
 | 2009年07月(10) | 
 | 2009年06月(10) | 
 | 2009年05月(10) | 
 | 2009年04月(2) | 
 | 2009年03月(17) | 
 | 2009年02月(12) | 
 | 2009年01月(14) | 
 | 2008年12月(12) | 
 | 2008年11月(8) | 
 | 2008年10月(12) | 
 | 2008年09月(7) | 
 | 2008年08月(12) | 
 | 2008年07月(13) | 
 | 2008年06月(10) | 
 | 2008年05月(10) | 
 | 2008年04月(8) | 
 | 2008年03月(12) | 
 | 2008年02月(11) | 
 | 2008年01月(18) | 
 | 2007年12月(15) | 
 | 2007年11月(14) | 
 | 2007年10月(13) | 
 | 2007年09月(13) | 
 | 2007年08月(19) | 
 | 2007年07月(25) | 
 | 2007年06月(23) | 
 | 2007年05月(25) | 
 | 2007年04月(26) | 
 | 2007年03月(23) | 
 | 2007年02月(20) | 
 | 2007年01月(21) | 
 | 2006年12月(1) | 
カテゴリー
日記[642]
日記とan:co[51]
日記とレシピ[16]
日記とお店[32]
日記と音楽[31]
日記とイベント[72]
ごはんの会[50]
本[34]
しごと[29]
暦ごはんの会[26]
こども暦ごはんの会[1]
スズキエミさんの台所[5]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。